お墓が買えない時代の供養ガイド!

お墓が買えない世代の供養ガイド!

経済的な事情でお墓が買えない、建てられないという場合もありますが、墓地のスペースも限りがあるため希望する地域にお墓が建てられないというケースが増えています。

 

新規墓地分譲の場合でも多くの場合が抽選で希望する時期・場所にお墓を建てられるというケースは稀です!

 

特に都心部にお住まいの人は郊外にお墓を探すことになるわけですが、将来お墓を守る人がいない場合や、お墓の管理、供養自体が遠方の場合だと困難になるケースが多く、頻繁にお参り出来るロケーションでお墓を建てることは経済的な問題以外にも実に狭き門といえます。

 

そこで近年脚光を浴びているのが納骨堂・預骨堂です!

 

都心部の交通の便利な場所にあり、毎日でも気軽にお参りできるほうが故人とも身近にふれあえる為、郊外、遠方のお墓を選択するよりも魅力を感じる方が増えています。

 

価格もお墓に比べ物にならないほど低価格で、永代供養、永代使用が可能ですので夫婦墓、家族墓としても利用ができます。

 

ここでは、東京都と大阪で特にお勧めの納骨堂を数箇所、ご紹介させて頂きます。

 

価格は20万円、30万円〜のプランや100万以上のプランもありますので比較検討してみてください。

 

チェックするポイントは、永代供養か永代使用か、毎月の管理費、参拝時間が自分の生活に合うかという3点ではないでしょうか、あとは無料で現地見学が出来る場合がほとんどですので、一度現地見学をすることをお勧めします。

東京都内

東副院(納骨堂) 四ツ谷にある宗派不問の納骨堂、永代使用・永代供養墓があり価格も30万円〜申し込み可能です。詳しくは⇒四谷にある東福院。位牌の後ろに骨壷を納骨する

「直接参拝式の納骨堂」でおひとり30万円〜。宗旨・宗派は不問です。

お仏壇のはせがわ赤坂浄苑 詳しくは⇒「都心のお墓は高いと感じていませんか?」今ならプレゼント実施中!

 

大阪府

本光寺⇒大阪の納骨堂なら東大阪の本光寺

 

お墓、納骨堂、ロッカー式納骨堂があり、価格も相対的に安いため様々なプランニングが可能です!
関西圏でお墓が買えない、お墓を継ぐ人がいない、あるいは残された人に負担を掛けたくない場合など、一度相談に出かけてはいかがでしょうか。

 

納骨堂はお墓の移動も可能です、将来的にお墓を建てる予定がある場合や、経済的な問題で一定期間遺骨を預けるという場合も利用可能です!

 

以前のロッカー式納骨堂とは違い、位牌や骨壷を収めるユニットも豪華で重厚感がある納骨堂ばかりです。

 

永代供養を申し込めば仮にお墓を継承する人がいなくなった場合でも、納骨堂側が末代まで供養してくれるというシステムなので安心です。